男の料理は気分次第

食べたいから作る。腹が減ったから作る。本気で作るも適当に作るも気分次第。男の料理ってそんなもんやん?

ザジキソースの作り方~きゅうりとヨーグルトの謎ソース~

 今日はちょっと変わったソースを紹介します。きゅうりとヨーグルトのソースです。ギリシャ生まれらしいですが、かつてオスマン帝国と呼ばれた地域には同じようなものがあるようです。

f:id:inwan:20160620040849j:plain
 このソースは基本的にきゅうりをすりおろして水気を絞ってヨーグルトに混ぜただけです。味付けは塩とブラックペッパーが基本で、あとは好みでおろしにんにく、オリーブオイル、ミントなどのハーブ、粉チーズなどを入れたりします。


 使い方としては焼いた鶏胸肉や魚に付けたり、パンに付けたり、ラップやサンドイッチのソースにしたりします。
 

 ヘルシーなソースなのでダイエットに向いてます。鶏胸肉によく合うので筋トレをしてる方にもお勧めなソースです。

材料

胡瓜・・3本

ヨーグルト・・1パック(450gくらいのもの)

塩・・適量

ブラックペッパー・・適量

 この量で作るとけっこうな量ができるので多いと思う方は胡瓜1本とヨーグルト150gでつくってください。

 味付けは塩とブラックペッパーです。ちょっと薄めくらいの塩加減がちょうどいいと思います。

作り方

 まず胡瓜をすりおろします。おろしがねでガシガシおろしてください。

f:id:inwan:20160208234841j:plain

 

 ヨーグルトを容器に移します。人によってはこのヨーグルトも水を切ったりしますが、ヨーグルトの水気を切るとかなりもったりしてソースとしては使い辛くなると思います。ただ、ディップソースとしてパンなどに付けて食べるときは水気を切った方が向いていると思います。

f:id:inwan:20160208234923j:plain

 

 水気を切った胡瓜を入れます。きゅうりはキッチンペーパーでゆっくり絞ると水気が切れます。きつく絞ると破れるので気を付けてください。

f:id:inwan:20160208235331j:plain

 

 味付けをします。味見をしながら塩・ブラックペッパーをしてください。好みでおろしにんにく、オリーブオイル、ミントなどのハーブ、粉チーズなどを入れてください。基本的に塩・ブラックペッパーだけしておいて、用途ごとに好みのものを入れると良いと思います。

f:id:inwan:20160208235435j:plain

 ザジキソース使用例

 作ったはいいものの、このソースは一体何に使えばいいんだ?っていう方のために使用例を紹介します。

 まず、私が良く使う例としては、焼いたチキンとサラダを一緒に巻くトルティーヤラップのソースとして使います。

f:id:inwan:20160620040803j:plain

あっさりしているので焼いた魚にも合います。

f:id:inwan:20160620040831j:plain

 ディップソースとしてパンに付けたり、クラッカーに付けても美味しいです。

f:id:inwan:20160620040849j:plain

焼いた鶏胸肉とも相性が良いです。ザジキソースが鶏胸肉をしっとりさせてくれます。

f:id:inwan:20160620040903j:plain

 なんならパスタにかけることだってできちゃいます!!

f:id:inwan:20160620040919j:plain

 パスタにつかうときはザジキソースが冷たいので分けて出した方が良いかもです(^_^;)オイルベースのあっさりしたパスタにかけると良いと思います。粉チーズは好みでかけてください。

 

 とりあえず私が思いつくのはこのくらいですが他にも相性の良い食材や食べ方があると思いますので探してみてくださいヽ(^o^)丿

youtubeに動画上げてます

 作り方は動画に撮ってあります(プライバシー保護のため音声は変えてあります(笑))↓

youtu.be